8/17『LiveStream!no.28』の演目について

皆さま、こんばんわ。
京都は本日も夏真っ盛り。
うだるような暑さに、せっかくのお休みも、
ついつい外出を控えてしまう今日この頃です。

昨夜は大丸ビアガーデンKYOTOのミニライブ、
どうも有難うございました。
集中豪雨というアクシデントはございましたが、
とても楽しいライブでした。
あと、2回で終わってしまうと思うと
寂しいような気が致します。

さて、わたしの次回の出演は、
8/17に出演させて頂きます
the Live-Stream!no.28』になります。

この日は久しぶりに初心に返りまして、
初期の『箱庭コラァル』のような、
幻想耽美的な短編の作品を
いくつか行いたいと思っております。

オリジナルの作品が多いこともあり、
折角なので演目の紹介をさせて頂きたいと思います。
少しでも興味を持って頂けましたら幸いです。

1st Stage
『緋色の箱』 作:多間環
鈴のように笑う小さな姫は
ある日お父様から緋色の箱を頂きます。
箱の中に入っているものとは。。。
姫の無邪気さが可愛らしくも恐ろしい幻想的短編。

***
京都で仲良くさせて頂いております、
多間環さんの短編作品です。
別のプロジェクトで作品を拝見し、
私が大変に気に入ってしまいまして、
今回演らせて頂く事となりました。
尚、彼女とは別のプロジェクトを企画中であり、
近日皆様にもお知らせ出来る事と思います。
どうぞ、楽しみにお待ち下さいませ。
◉「緋箱綺譚」HPにて全文ご覧頂けます

2nd Stage
『夢十夜 第一夜』 作:夏目漱石
「百年待っていてください、きっと逢いに来ますから」
死にゆく女と、待つ男。
夏目漱石が十の夢を書き記した『夢十夜』の最初の一夜。

***
これは箱庭コラァルのイベントでも
演らせて頂いていますし、
水族館劇場の劇中劇でも演らせて頂いております。
能楽師の安田登さんとも何度か。
くっきりとした言葉の美しさ。
午睡のような程よい長さ。
何度読みましても魅力的な作品です。

蛇足ですが私は夏目漱石先生ですと
『虞美人草』が読み辛いながらも
一番言葉が美しく感じられ、大変に好きです。


『緋箱物語』 作:山本紗由
類い稀なる美しい歌声を持つイオ。
村はずれに住むカロンはその歌声を愛し、
自分だけのものにしたいと渇望する。
そこに、不思議な箱を作る魔術師が現れて。
箱を巡る遠い昔の不思議なお話。

***
恥ずかしながら、
久しぶりに私が書きました短編です。
前述の環さんとの別プロジェクトの際に
『箱』で何か短編をという話になり、
わたしは書いたのが此方の作品になります。
人が人を愛する時、
何を持って愛が成り立っているのだろうか、
というような事を考えたりして書いております。
◉「緋箱綺譚」HPにて全文ご覧頂けます

『望陀の狐』作:コカゲカズヒロ
昔々の話。
夜ごと山々に狐火が浮かぶその土地に、
二頭の年老いた白い狐が棲んでいた。
村人たちは鹿之助という猟師に
白狐の退治を依頼するが。
山に生きる獣と、山を切り開き生きる人との
それぞれの心を描いた物語。

***
箱庭コラァルの演目『絡繰ル糸、焔ノ影』や
箱庭の響で演らせて頂きました『百々目鬼』の作者
コカゲカズヒロさんの未発表作品です。

猟師と獣の関わりあいの物語であり、
今の自分の立場から、是非読みたいと思い、
今回演らせて頂くこととなりました。
獣を害獣と呼び自らの田畑を守る為、
駆除をする人々とただ懸命に生きる獣との共存は、
本当に難しく、簡単には答えの出せない問題と思います。

*****
なかなか、
書き出してみますとたっぷりな演目ですが、
以上の四作品を
ヴァイオリンとピアノの音色に合わせて
語らせて頂きます。

宜しければ是非ご来場いただけましたら幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

▶︎公演情報についての記事はコチラ

チケット予約
https://tiget.net/events/12786
お問い合わせ/info@ab-unit.co.jp

ヒト夜クラムのHP開設と明日のミニライブについて

こんばんわ。
本日の京都は少し暑さが和らいでおりますが
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今宵はお知らせが二点ほど。

まずひとつ目は、
今年の5月に大丸ビアガーデンKYOTO
オープニングを記念して結成されたバンド
「ヒト夜クラム」

大正浪漫的な衣装で昭和歌謡を中心とした
ノスタルジックなライブを展開する此方のバンド。
ひと夜だけの結成で終わる筈が、
メンバー意気投合し、
今後も関西を中心に活動していく事となりました。

この、ヒト夜クラムのHPが、
本日、目出度くオープン致しました▼
http://hitoyo-cram.net

恥ずかしながら、私が作成いたしました。
デザインもまだまだ拙いですし、
コンテンツも少な目なのですが、
今後の活動に合わせて
徐々に充実させていこうと思っております。
皆様どうぞ、あたたかく見守って頂ければ幸いです。

因みにヒト夜クラムには
Facebookページ
ツイッターアカウント
youtubeチャンネルもございます。

此方も合わせて気に掛けて頂ければ
とても嬉しいです。

二点目は…
そのヒト夜クラム。
明日は毎月恒例の大丸ビアガーデンKYOTOでのミニライブです。
昭和歌謡からジャズ、ポップスまで
幅広いジャンルの曲を演奏致します。
3ステ有りますが、
実は各ステージで
全て曲目を変えていたりします。

祇園の後祭も終わり、
少しおちついた四条の夏の夜。
ビアガーデンでお酒と音楽は如何でしょうか。

ライブの詳しい情報はコチラ

明日は7月最後の金曜日ですね。
週末まであと一息。
明日は良き夜になりますように。

新HP開設のご挨拶

こんにちは。
暑い日々が続く、夏真っ盛り。
皆さま、夏バテなどされていないでしょうか。

突然のことでございますが、
この度、山本紗由の新しいHPを開設いたしました。
たった今、ご覧いただいている此処のことでございます。
ご覧くださり、ありがとうございます。

今後の情報発信は、
此方のページを中心に行って参りますので、
気にかけて頂けましたら、とても嬉しいです。

何故、今回わざわざ
新しいHPを開設したかと言いますと。。。

私は今までFC2のブログと
WixのHPの二つで情報を発信しておりました。
しかし、二つに分かれている必要性は特になく、
どこか、良き時にひとつに纏めたいと思っておりました事。
そして、個人ページのURLをきちんと独自ドメインにしたかった、
という二つの理由が大きいです。

京都での生活、そして結婚後の生活も
時間は掛かりましたが大分落ち着いて参りまして、
最近ようやく、演奏や自分の作品などに
ゆっくりと目を向ける時間がとれるようになりました。

今後、活動していく上で名刺などに載せるアドレスが
Wixだとちょっと格好がつかないかしら、などと思い、
今回、個人ページを新しくすることに踏み切りました。
デザインなど、拙い部分が多々有りますが、
徐々に改善していきたいと思いますので、
どうぞ、今後とも宜しくお願い致します。

尚、気をつけてはおりますが、
うっかりとした誤字や脱字が有りましたら
教えて頂けたらとても嬉しいです。

the Live-Stream! no.28@東京

シンガー&パーカッショニストのGakuさんが
毎月第1・第3木曜日、六本木 Real Diva’sから生放送でお送りする、
ライブ&トーク番組にお邪魔いたします。
​久しぶりの東京でのLive。会いに来て頂けたら嬉しいです♫

日時:2017年08月17日(木)
開場:19:15/開演: 20:00

<1st Stage> 20:00〜20:45(FRESH!による配信
トーク&パフォーマンス
山本紗由 幻奏物語『緋色の箱』作/多間環

<2nd Stage> 21:00〜(配信なし)
山本紗由 幻奏物語
『夢十夜』作/夏目漱石
『緋箱物語』作/山本紗由
『望陀の狐』作/コカゲカズヒロ
▶︎演目についての解説はこちら

会場:六本木Real Diva’s

出演:Gaku、
山本紗由

チケット料金
前売券3,000円(別途ドリンク代)
当日券3,500円(別途ドリンク代)

​チケット予約
https://tiget.net/events/12786
お問い合わせ/info@ab-unit.co.jp

​絵本コンサート@京都

今年も「遊本くらぶ」さん主催の絵本コンサートで
絵本の読み聞かせの伴奏をやらせて頂ける事になりました。
絵本の物語に即興演奏で音をつけていきます。
​とてもアットホームな雰囲気のイベントです。
お子様も、大人の方も、どうぞ気軽にお越しください。

第1回:07月16日(日)伴奏:山本紗由(Vn)終了致しました
第2回:09月10日(日)伴奏:鈴木潤 (P)終了致しました
第3回:11月12日(日)伴奏:鈴木潤 (P)
第4回:12月10日(日)伴奏:山本紗由(Vn)
※第5回&第6回は会場の都合により現在日程未定

時間:13:30~14:45(13:00開場)

会場:京の山・杣人工房「空」
京都市下京区東塩小路町607 辰巳ビル2階
JR京都駅から北西へ徒歩10分

対象:4才~8才程度のお子さんと保護者
※対象年齢は絵本制定の上での目安です。
対象年齢外のお子様、
大人の方だけのご参加も大歓迎です!

参加費:無料
※事前申し込み必須

申込は此方▼
遊本くらぶHP 申し込みメールフォーム

主催:任意団体 遊本くらぶ